朝食バイキングで爺さんに我慢できず多くを敵にまわすの巻   

29日から正月休みに突入し、30~31とGOTOは無くとも
ナガシマスパーランドへ行った
数年前、日帰りで行った際「今度は泊まりで来よう」と言ったことが実現できた 
前日にスタッドレスタイヤに履き替え、ワクワク感で4時に起き、家族を起こして出発 
心配した天候も到着寸前に晴れた
アホみたいに何度乗っても面白い絶叫マシン、特にホワイトサイクロンの後にできた
「白鯨」は傑作だった
20201230.jpg

夕食前に行った期待していなかったなばなの里イルミネーションがとても綺麗で行って良かったと思った
ホテルに帰ってすぐにディナーバイキング♪
ステーキが一番美味しかった、また蟹がバイキングで出る蟹にしては疑うほど美味しかった
腰が曲がるほど食べた後は広大な温泉で慰めのシェイプアップ
泥のように眠り、朝は7時にまたバイキング 
そこで事件が起きた・・・

あれこれとひと通り食べた後、フレンチトーストが美味しそうだったので取りに行った
大きな鉄板の上でフレンチトーストだけでなく、目玉焼き、鯛等の干し魚をシェフが焼いている
行くと親子が2人いたので左手に置いてある皿を取り、その親子の左側に立って
シェフの焼く仕事を見ていた、そうしている内に最初にいた親子の右側に6人ぐらいの列ができた 
親子の母親は目玉焼きを、息子はフレンチトーストを2切れ取り、トングを置いたので
自分はフレンチトーストを3切れ皿に乗せた、その時、右側のお爺さんに
「みんな順番に並んでいるのに!」と言われた 
「え~」と思いながら一瞬言うべきか黙るべきかを考えたが
「おたくの前から並んでましたよ」と言っていた 
するとそのお爺さんの右側で並んでいる人達の目線を感じたので
「皿やフォークがこっち(左側)にあるから普通はこっち(左)に並ばないですか?」と
老害じじぃの右側6人に言う格好になってしまった 
それから一気に食欲が失せ、その後カレーライスとアイスクリームぐらいしか喉を通らなかった

10時前にチェックアウトし、巨大なアウトレットショッピングモールをぶらぶらし
雪景色の高速道路を帰ってきた

秋の味覚BBQ&紅葉狩り 

今日はオムライスや♪と喜んで食べるとインゲンが入っている瞬間に喜びが消える 
肉じゃがでもインゲンで食欲半減・・・恐るべし負のパワー!
インゲンってがっかりさせる小さな巨人だと思うのは筆者だけでは無いだろう
しかし家内に「インゲン入れんとって」とは言わないのが成長の証、としておこう

今日(15日)は9時にスーパーへ集合して食材を買いBBQへ行ってきた♪
せっかくの秋なので太刀魚、サンマ、牡蠣、帆立、エビ・・・漁獲類を多く取り入れ
王道の食材、鶏モモ、牛肉、タン、手羽、ズリ、ホルモン、ジャンボフランク、きのこ、しいたけ 
レンコン、玉ねぎ、白ネギ、厚揚げ・・・
20201115.jpg

ホルモンはキャンプファイヤーになるから気を付けろ
ジャンボフランクは直ぐこげる
厚揚げポン酢は満腹でも美味しく食べれる
貝殻付きの牡蠣もさることながら鉄板でバター焼き牡蠣は絶品
太刀魚、サンマの味は料亭を越えた、料亭でサンマが出るかどうかは知らんけど 
焼きマシュマロは幸せを感じ過ぎる食感と甘さ 
屋外で湯を沸かして飲むインスタントコーヒーが何故あんなに美味いのか 
全員でやった「お絵かき伝言ゲーム」で椅子から落ち、転げ回るほど笑った

夕方、腹ごなしに森を散策して紅葉狩り
2020111502.jpg

珍しいトラツグミが見れ、エナガの群れにも遭遇した
よく食べて喋って笑って遊んだ
家に帰るともう真っ暗、お腹は空かず晩御飯は抜いて今から風呂屋へでも行くとする

アップ神鍋ダウンヒル 

先日営業車(タクシー)の若返り工事をいつものように
主治医のメカニックTさんにやってもらった♪
20201107.jpg

ラック&ピニオン、タイロッドエンド、ラジエーター、サイドスリップ調整・・・
数時間に及ぶ作業の横で自分はただ喋って笑っているだけだった 
Tさんがいるから57万キロ走った車でもまだまだ乗れると思えるし
強く乗りたいと思う

その翌日、くるぶしの骨折から爬虫類並の回復を経て 
すでにダッシュもできるし、階段も2段飛ばしで駆け上がれるので
ずっと前から所長と行きたいなぁと言っていた
アップ神鍋ダウンヒルへついに行ってきた
20201108.jpg

仕事が終わり、夜中の3時過ぎに寝てもわくわく感から6時に目が覚めてしまい 
本当は「もう行こか」と連絡したかったが、8時半~9時ぐらいに出よかと
話し合っていたので連絡するのを我慢して8時過ぎに連絡をしたら所長は
5時から起きてごそごそしていたと言う 

MTBを所長の車に積んでもらいアップ神鍋まで約2時間40分
昨日の雨のせいで人出は少なくリフト待ち時間ほぼ無しで乗り放題 
雨の影響はほとんど無く気温も快適だった

コースは初級、中級、上級とざっくり3コースあり
とりあえず全部行ってみたが、上級は難しい 
2回転倒した、所長も転倒した際、タマを削られたと言っていた、なんと恐ろしい事か
上級コースに行く人がいない事がすぐにわかった
筆者のお気に入りは途中で林道へ入る中級コース
所長は2回目からは転倒無く上級コースを何度も楽しんでいた
<MTBで丘とたわむれる所長↓>


動画では傾斜が伝わらず、簡単だと思ってしまう
実際筆者らもアップ神鍋の動画を見て、心のどこかで「余裕やろ」と思っていたが
初級コースにせよブレーキなどさほど効かずかなりのスピードが出るので注意

帰りの車の中ではずっと思いだしながらダウンヒルの話しをしていた
念願のアップ神鍋ダウンヒル、かなり期待して行ったが、それ以上に
面白く良い所だった
所長は明日にでもまた行きたいぐらい興奮していた

秋満喫 

深夜に仕事から帰り、書き物とか終えて丑三つ時に入る 
足首ぐらいまでしか湯が無い風呂でアジの南蛮漬けみたいに浸かる樋口です。

先日久しぶりに植物森林公園へ行った
秋の行楽日和、紅葉を撮る人、鳥を撮る人、ピクニックの人
人出も多く、所長がいないせいか、いつもと違う雰囲気に思えた 

久しぶりにジョウビタキ等の冬鳥が確認でき、他いろいろ見れた
20201025.jpg

何が一番感動したかと言うと5~6年前に来た時、借りた車椅子は普通だったのだが
今回は電動アシストに変わっていた、上り坂でも指一本で押せるほど軽い 
予備バッテリーも付いて園内を大きく一周できる 
しかし、気の毒に車椅子の姉ちゃんの上には遠慮なく荷物が置かれる 
おかげで、おばはん2人、姉ちゃん1人の希望「カワセミが見たい」が実現でき
野鳥を発見する度に所長からの受け売りの説明をしながら得意げになった 

夕方家に帰り、たっぷり湯をはって風呂に入った 

灯台下暗し  

先日真夜中、5年ぶりぐらいに70歳半ばぐらいの女性客が乗車してきた
忘れもしないこの客は11年半前
「これはあげる」と渡したお釣りをくれようとするので
「ありがとうございます」と差し出した筆者の左手を舐めたのだった
今回は顔を触ろうとしてきたので「ちょっと、ちょっと」と前かがみに避けた時
どこかが当たってクラクションが「プゥーッ!」と鳴った樋口です

所長が探鳥で好結果を出していたので誘発されて近所の公園へ行ってみた
少し前とは違い活気が戻っていた
20201003kosame.jpg

20201003kibi.jpg

コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキ、ヤマガラ・・・
大きなカメラを持ったおじさんと仲良くなり1時間ほど喋ったりしながらぶらぶらした
結果、めちゃくちゃ蚊に刺され、かきむしって腕から血が出る始末
アゴにも刺されモアイ像になっているのではないかと想像した

おじさん曰く、2週間前サンコウチョウが間近で出たという 
春にはコマドリも2回遭遇したらしい
おじさんの近所の公園でも出たと聞いた

明石海峡でも稀にマグロやウミガメ、クジラが出るように
「まさか」がそこら中に転がっているようだ