ヘッドライトをLEDに交換できた♪ 

どうやって書こう・・・この文章はLEDメーカーの
Suparee JAPAN(スパリー・ジャパン)さんも読むらしい 
ごっつい意識してまう、そうだ♪意識しながら書こう

筆者のタクシー仕事は基本的に16時~25時、夜行性である 
以前から古びたハロゲンヘッドライトのぼんやりとした明るさを何とかしたいと思っていた
骨折が改善し、R2-D2からC3PO(二足歩行)になってから交換しようと思い 
毎晩ネット検索やYouTube等でどこのLEDが良いか相当な時間を掛けて探していた 
ハロゲンとの相互性、取り付けやすさ、性能、保証、返品等会社対応・・・

すぐに候補に挙がったのがSuparee、でも他に良いのがあるかもしれないと
探したけど結局Supareeになった


商品が届き、箱を開けるとイラスト付き交換の仕方、返品、保証に関して取るべき行動 
もれなくキャンペーンで貰えるLEDスモールライトの応募方法等が入っていた
飛行機みたいな形で格好良い、筆者の足首に入っているチタンプレートのように格好良い 
眺めていると足の治りを待てなくなり交換してみた
LEDヘッドライト交換

クラウン・コンフォートのヘッドライト形状はH4型、車種によって形状があるので注意
結論から書くと両方交換して10分以内で終わった、ドライバーさえ要らずだった
前に装着していたハロゲンと同じサイズで何の苦労も無く交換できた 

工程は、①外して➁めくって③入れて④被せて⑤差し込む 
ん?何かいやらしく感じるのは自分がけがれた大人だからか・・・

もう一度書こう
①外して➁めくって③入れて④被せて⑤差し込む

みんなけがれてしまうが良い!
Supareeの人も読んでけがれてしまえ♪

とにかく簡単で片手、じゃなく片足でもできる作業だった

それから4営業乗車してみたが前とは違い各段によく見える
ラインもしっかり出て対向車に対しても眩しくはないはず 

法人のタクシードライバーの方が
「ええなぁ、俺も付けたいけど会社やからなぁ、個人はええな」と言っていた
いやいや、良くも悪くもである、6月修理にどれだけ苦労した事か・・・
車が完璧に治った翌日に転倒して骨折したのだ 
「今度は俺かい!」と思ったわ

何かあってからでは遅いので、安全に対して少しでも気になる所は改善していこうと
思い、LEDに交換して良かったと思う
3年も保証が付いているのだが、果たして走行距離55万キロ以上の
車本体が持ちこたえられるのだろうか

差別    

先日、ガレージで仰向けになり弱っているカブトムシを拾い 
餌を与え、元気にして開放してやった
P1020092.jpg

開放してやった同じ日の夜中、マンションの階段の踊り場で
カブトムシ色の大きなゴキブリを発見し、左足に体重をかけ
折れた右足を浮かした状態で、右手に持つ松葉杖で何度も
隅っこを右往左往するゴキブリを押しつぶそうとした
何度か右へ左へ逃げた後、手前に突っ込んできたので
とっさに右足で「パンッ!」と踏み潰した瞬間
痛みが脳天に走り「あうっ」と静まり返ったマンションに響き渡った

カブトムシは助けてゴキブリは殺すのか・・・

そうだ!

差別ではないのか・・・

そう言うならそうだ

肌の色は同じだし、ツノが無いだけの違いではないか?
しかしゴキブリにツノがあってもおそらく躊躇なく踏みつぶすだろう

今朝、またマンションの階段でメジロの雛がじっとしていた
松葉杖を置き、横に座り保護しようとゆっくり手を持って行くと
バタバタと数段上に飛んでまたじっと動かない
また横に座り、指で触れるか触れないかぐらい慎重に頭をなぜなぜし
そっと手のひらに乗せようとしたら元気に飛んで行った
何だったのだろうか、飛んで行ったが弱っていたと思う
弱っていたけど飛ばざるを得ない状況を作ってしまった
今の自分が無理やり走らされたのと同じかと思うと可哀そうな事をしてしまった

それからマンションの玄関に行くと飛びたいのに飛べないセミがもがいていた

無視をした

セミはええ、ゴキブリの少し上ぐらい

ゴキブリ<セミ<カブトムシ<メジロ

次男の見舞い帰郷  

10/11 宇治川音楽祭の出演が決まった
neck lowgan pr

コロナの影響でまだ予断を許さないが来月下旬から準備を開始する 
去年出演していた秋の祭りやイベントは全て中止となり
今年はこれ1本になるかもしれない

土曜の夜に次男が見舞いに帰ってきてくれた♪
もちろん筆者ではなく、春馬ロスで悲しみに暮れる家内の事でだ
日曜の朝から次男に手伝ってもらい、前から気になっていた
暗かった車幅灯(スモールライト)をLED化にした
2020072601.jpg

昼は久しぶりに餃子を50個作って食べた♪
P1020091.jpg

夜は焼き鳥屋へ行きその足で次男は帰った
春馬ロスの家内と次男ロスの自分が残った
気晴らしに車を転がし駅で暇をもて遊んでいるタクシードライバーに1時間程喋って帰ってきた

今日27日は足の診察、手術から2週間と4日、レントゲンを見ながら
骨は引っ付き掛けているとの事、傷も綺麗です、と
来週から少し体重をかけれるので仕事の復帰は来週ぐらいにと説明されたが
もう復帰していますとは言えず、目は泳げど「そうですか、わかりました」と言うのが吉

リハビリで入院時に担当してくれていた社会人4か月のお姉さんに再会した♪
足の指の間とかもっと念入りに洗っておくべきだったと思った

復帰  

丑の日、うなぎを半分に切り、丼にして食べてたら
「それだけで1000円や」と言われました、樋口です。

17日に退院をし、20日に試運転をし、21日火曜日に仕事へ復帰した
医者曰く手術から早くても4週間~6週間でやっと体重の3分の1を掛けられるので
それまでは仕事をしないようにと言われているのだが
9日の手術から4週間後って8/6、そこまで精神的に持たない
経済的な問題なら究極、息子のスネをかじれば良いので問題ないが
せっかく掴んだ顧客が離れてしまうのではないかと思ってしまう神経が持たないのだ
てなわけで術後1週間と5日で復帰した
ただ、できるだけの準備は万全にやろうと思い、垂水八幡神社で厄払いをしてもらった♪
仕事量も夜までは完全全日予約のみとし、夜はお店まで車を降りて「お待たせしました~」と
行けないので到着したら電話を掛けて呼ぶシステムに協力してもらっている
常連さんから骨折の具合等を聞かれるので手術後の写真を車に乗せ信号待ちで見せて説明している
お釣りを取らずに置いていく人が多いような気がするのはそのせいなのだろうか・・・

助手席には松葉杖を置いているので後部座席しか乗れない
どうしても助手席に乗る場合は仕方なく松葉杖を抱えてもらっている
それにも関わらず2時間後にまた電話で呼んでくれた
「今度は俺が松葉杖席に座るわ」とありがたい限りだ

そんなこんなで暫くR2-D2状態ながら慎重に仕事復帰を果たし生きとります
51811d92e83c580a1c2e9a36239030c0.jpg

春馬ロス  

めちゃくちゃ怖かった抜糸が無事に終わった 
スネ毛を抜く程度の痛さで診察台で頭を抱えて目をつぶって
今か今かと思っている内に終わっていた

一昨日に家内が大ファンだった三浦春馬さんが亡くなった 
それが原因で家内はずっと泣きどおしで御飯も作らず食べず慰める言葉も無く過ごした 
自分も家内の影響で知っているのでショックで惜しく残念な気持ちになった
しかし、そこまで悲しまれると合法な浮気と言えるかもしれないが弱っているので可哀そう

気晴らしに西区にあるカフェ「たんぽぽ」へかき氷を食べに連れて行こうと
いや、車に乗せてもらい連れて行かせてやった
20200720.jpg

メロンのかき氷1100円、もものかき氷1050円
まぁまぁお高いが抜群の美味しさ♪

「めちゃくちゃ美味いな~」
「私、もうこれ以上いらんわ」
「マジで、半分しか食べてへんやん」
「もうあげるわ」
「じゃ、食うで」

1人前半食べた♪
メロンも桃も歯の隙間から押し出す事ができる程よく熟しており
きめの細かい氷は綿菓子のようだった

不安だった抜糸も終わり、美味しいかき氷も食べて気分もすっきり満足♪
あ、家内の春馬ロスは当分続きそう
今もワイドショーを見て泣いてはる。。。